ダイエットでスリムになる為には、食事方法を考慮する事が大切です。ダイエットのために食事量を減らすという人は大勢います。しかし極端な食事制限はリバウンドの原因ですので、くれぐれも気をつけましょう。ダイエットを成功させるには、日々の食事の存在を無視することはできません。スリムになる食事とは、どういった内容でしょう。体に必要な栄養を確保しつつ、カロリー過多にならない食事をすることが、望ましいといいます。カロリーをきっちり計算しながら食事メニューを選ぶのは、毎日はとても続けられないという人もいます。カロリー計算が面倒な人には、ダイエット食品が利用しやすく大変便利なのでおすすめです。特に置き換えダイエットは、食事1回分をダイエット食品に交換するだけという誰でも簡単に実践できるダイエット方法です。販売されているダイエット食品の種類は豊富で、パスタ、リゾット、うどん、ビスケットなどがあります。ダイエット時の栄養不足対策として、健康のために必要な栄養を豊富に含んだダイエット食品です。どんなものを食べるかだけでなく、どんな運動をするかも、ダイエットの最中は大事になってきます。ダイエットでスリムになるためには、運動などで消費するカロリーを多くして、脂肪が燃焼しやすい体になることです。食事だけではスリムにはなれませんから、必ず運動なども取り入れたダイエットをする事がポイントです。

またやってしまった…

| 日記 |

今、ものすごく脇が痒い。
それもこれも今日、お風呂場で脇のムダ毛処理をしたのだが、
どうやらカミソリ負けしてしまったようなのだ。

カミソリの刃が古くなっていると、たまにこういう事がある。
切れ味が鈍くなったかな?と思っても、
まだ大丈夫だろう、となかなか取り替えない私のずぼらさが全ての原因です、はい。

いつまで経っても学習しないなぁ…と自分に呆れながら、
脇にパタパタとベビーパウダーをはたいているが、
しばらく痒みは収まってくれそうにない。

夏は頻繁に脱毛しなければならないので、本当に面倒だ。
以前、カミソリ負けするくらいなら!と、
時間をかけて一本一本、毛抜きで抜いていた時期もあったが、
毛が所々埋没してしまって、脇がブツブツになったいという苦い経験がある。

電動脱毛器も試した事があるが、敏感肌の私に、正直あれは刺激が強すぎた。
色々試したが、やはり私に一番合っている方法は、
「カミソリで剃る」事なんだろう。
…明日にでも、新しいカミソリの刃を買ってこよう。
ケノン 格安

ムダ毛との戦い

| 日記 |

彼氏ができたのをきっかけに、ここ1ヶ月、今まで以上に色々試しました。エステも考えたのですけど、女性のスタッフさんとは言え見られるのが何だか恥ずかしくって、自分でできるものばかりです。
まず最初に買ったのが家庭用脱毛器。きれいなお姉さんのやつです。お風呂で使えるものだったので、お風呂の時に足で試してみました。結果、私には合いませんでした。キレイに抜けるし、痛みも我慢できるのですけど、血が出たり、赤いつぶつぶになってしましました。泣きたかったです。
次は除毛クリーム。モデルさんも使ってると雑誌に取り上げられてて、顔とかデリケートな部分にも使えるってことで買いました。結果は、微妙?キレイになったと思ったら、カミソリで処理した時と同じで翌日には生えてきちゃいました。最低でも何日か開けないと処理しちゃいけないみたいだし、コスト的にもちょっと無理かなって。
あと、抑毛ローションも試しました。最初に買ったのは全然ダメで、2種類目を使っているのですけど、これはちょっと薄くなってきた気がします。
今の所こんな感じです。まだまだ先が長そうで嫌になっちゃいます。早くつるつるすべすべになりたい!

ムダ毛を気にしていた頃

| 日記 |

結婚し、出産し、女を捨てて家事、育児している私は、もはやムダ毛など気にしていないのですが…。
高校生の時は異常に気にしていました。
暑くなり始める初夏の頃、学校は一斉に衣替えをします。
半袖になった途端、まず、腕や手の毛を気にし始めました。
最初は律儀に、毛抜きで一本一本抜くという作業をこなしていました。
しかし、抜いたにも関わらず、ムダ毛というのはすぐ生えてきます;
私は三日でもうチクチクとした毛が生えてきました。
抜くという作業は、結構痛いので、その方法はいつしか剃るという方向に変わっていきました。
ただ、知識が無かった私は、カミソリを直接肌にあててしまい、剃り終わる頃には、肌がカサカサし、ヒリヒリしてしまいました。
そこで初めてシェービングクリームの存在を知りました。
カミソリのあて方は、毛の流れに反って剃るのが正しいようですが、私は逆らうように剃っていました。
その方が仕上がりが綺麗な気がして^^;
もちろん、肌が荒れてしまいましたけどね;
あんなにマメにしていた脱毛ですが、今はしなくなってしまいました…。

彼はとてもヒゲが濃い。ヒゲだけじゃなくて、いわゆる体毛が濃い人なのだ。しかし普段見えない部分にはあまり頓着していない。水着になっても、別に恥らう様子もない。
けれど、どうも顔のヒゲは気になるらしい。毎朝きちんと剃っていても、日がくれるころには、ぞりぞりとした感触になり、顔も若干ヒゲが伸びたせいで、印象が少し変わるような気がする。例えるなら、サザエさんによく出てくる泥棒のキャラクターみたいなものだ。口元や頬、顎のところが青っぽい感じ。多分、密度が高いのだろう。唇の脇とか下、首元までなんだかびっしりと生えていて、夜にキスするときなどには、妙にちくちくして痛くなる。丁寧に剃っているのがわかっているので、仕方ないと諦めているけれど、多分私は微妙な顔をしているのだろう。彼は申し訳無さそうな顔をする。
ある日彼は真面目な顔をして、メンズエステのチラシを見ていた。「これだけ濃いと、普通の人よりも倍ぐらい金を取られるんじゃないだろうか」なんて言っている。全部抜いてしまうつもりなのかと笑っていると、真剣なのだと言う。
「こういう、余計なところに生えているやつだけでも、抜きたい…」と前述の唇の脇や、首筋の毛を指差した。かみそりの刃をうまく当てることができにくい場所なのだろうな、と思ってみていると、彼は毛抜きを出して、引っこ抜こうとし始めた。なかなか上手に抜けないので、可哀想になってきた私は代わってあげることにした。
「心置きなく、抜いて抜いて抜きまくってほしい。できたら、ほかのところも」と彼が嬉しそうに言うけれど、びっしりみっちり生えているヒゲを相手にするには、こちらはあまりにも無勢だ。「やだよ」と笑って、毛抜きでぶちぶちと彼の気になる毛を引っこ抜いた。
作業は思っていたよりも大変で、思っていたとおり面倒くさかった。なにより、まず毛が抜けにくいのと、抜けば抜けたで、なんだか知らないがうっすら出血している。素人が手を出す領域ではないな、とあっさりと敗北を認め、「バランス良く抜くのは大変だった」と言い訳をして毛抜き作業から一抜けた。
嬉しそうに引っこ抜けた毛を集めた紙を見ていた彼は、鏡にうつった自分の顔を見て、「こんなに抜けたのに、あんまり変わらない!」と驚いていた。その後もたまに「毛抜きで抜いてくれてもいいんだよ。気になるなら」と妙なお願いの仕方をしてくるようになったが、「素人なので」と丁重に断ることにしている。あまりにも、敵は多勢だ。

薄毛対策の注意点

| 日記 |

年を取ると髪が薄くなる人がいますが、この場合の薄毛対策は難しいといいます。薄毛の程度を多少抑えることは誰にでも可能です。薄毛対策の基本は、正しい洗髪と血行を良くすることと言われています。ですが、方法を間違うと、薄毛対策をしたつもりが、頭髪の減少に拍車がかかることがあります。最近は育毛剤や薄毛対策用のグッズもたくさんあるので、気になる人はいろいろ試してみるのもいいでしょう。薄毛対策として育毛剤を使う場合には、育毛剤の成分によって効果にも違いがあります。あらかじめある程度、内容を調べておくことが大切です。育毛剤は一般的に再び毛が生えてくるような発毛効果のある商品と、抜け毛を防ぐことを目的としている商品があります。どの育毛剤が自分の現状に合っているかを考えてみてください。自分の肌に合った育毛剤を選ぶことも、薄毛対策の重要なポイントの1つになります。地肌が荒れやすい人は、頭皮の肌トラブルを避けるため、直接育毛剤をつけるタイプはやめましょう。肌に炎症が起こることで、かえって薄毛を加速させることにもなりかねません。薄毛や抜け毛が気になる人は、ストレスにも注意が必要です。さまざまな薄毛対策の商品がありますが、効果が出るには最低でも3か月程度かかることが多いようです。薄毛対策商品は結果を焦らず、根気よく使い続けることも大切になります。

女性用育毛剤について

| 日記 |

最近は、女性用の育毛剤の需用も高まっています。男性だけではなく、女性でも抜け毛や薄毛で悩んでいる人が実はたくさんいるのです。ストレスで髪が薄くなったり、無理なダイエットで体に負担をかけすぎたり、ヘアケア剤が原因で髪が抜けやすくなったりします。女性で薄毛が気になる人の年齢は中高年に限らないといいます。10代の女性でも薄毛に悩み育毛剤を使っている場合があるようです。育毛材は、男性用と女性用のものとで明確に分かれています。男性のようなホルモンが関係する薄毛とは違いますので、女性用の育毛剤を使うことをおすすめします。むしろ、ホルモン系の男性用育毛剤を女性が使うと、副作用による悪影響を体に引き起こすことがあります。男性用に限定されている育毛剤を女性が使うことはやめたほうが良いでしょう。研究や開発が進んだ結果、女性用育毛剤の育毛効果は確実に進んでいるとされています。薄毛に悩んでいる女性は生活習慣を見直すと共に、女性用育毛剤を使うことを考えてみても良いのではないでしょうか。どのように扱うと髪の成長を助けることができるのか、女性用育毛剤を用いる時には髪との正しいつき合い方を知ることです。正しい女性用育毛剤の使い方を理解したうえで利用することが重要ではないでしょうか。

体に圧力を加えるために、専用のベルトを体に装着するという点が、加圧ダイエットのユニークなところです。ベルトを用いて圧力を加えるとはいっても、血流が止まるほどきつく締めたりはしません。あくまでも専用の加圧ベルトを使って、程良い圧力を腕や脚にかけて行うダイエット方法です。加圧専用ベルトにより、腕や脚を締めつけていくと、血液が少しずつ滞留していきます。人間の全身には細かな血管が張り巡らされています。塞き止められた血液は、行き場を求めて毛細血管に届くようになります。加圧ベルトをすることで、末梢の血管にまで血液がめぐり出します。血液の流れを加圧で変えることで、成長ホルモンが出やすくなります。そのため筋力が高まり、代謝が良くなって美肌効果や痩身効果が期待できるようになります。他にも加圧ダイエットの特徴としては、軽い運動でも、筋力をアップさせることができることがあげられます。効率よくダイエット効果が表れるのです。手足が冷えやすいという人には、加圧ダイエットによる血流促進効果が体を温め、冷えにくい体にしてくれるといいます。痩身効果や筋力増強だけでなく、健康な体づくりにも効果があるということから、加圧ダイエットをする人が増えています。